韓国化粧品

韓国化粧品は、韓流ブームによってすっかり日本に定着してしまいました。

当たり前のようにコンビニやドラッグストアで売られています。

しかも、韓国内ではあまり知られていないメーカーが韓国で爆発的な人気であるというような広告内容で売られていたりもします。

実際に韓国人に聞いてみると「何それ?」となるようなメーカーでも貿易会社を通して、上手く宣伝されていたりするわけです。

実際にその品質が良ければ問題はないのですが、本当は大して高品質でもないのに、素直な日本人は宣伝文句に魔法をかけられてしまい、いかにも効果があるように自己暗示にかかってしまうケースも少なくないでしょう・・・。(苦笑)

美の大国と言われるほど、やはり美に対する意識は相当なもので化粧品も本当に多くの種類が出ています。

数年前は、ソウル明洞(ミョンドン)に行けば日本人しか見かけないほどたくさんいたのが、最近は中国人ばかりに・・・。

中国でもやはり韓国化粧品が人気を呼んでいるそうです。

韓国化粧品、どこまで世界を広げるられるでしょうか・・・。参考:二重美容液

歯磨きをする時のマイブーム~重曹うがい~

かれこれ歯磨きをはじめて30数年。虫歯との戦いはまだまだ続いています。
歯を磨いても磨いてもだんだん歯は痛くなり気づいたらもう穴が開いている。痛くて痛くて夜に目が覚めてしまうこともある。
何をどうしたらと?!と思いつつ効果のありそうな歯ブラシや歯磨き粉を吟味してみたりいろいろ試行錯誤して1,2年が経ちました。
家族は色々情報を仕入れてきてくれるので試していることもあります。その一つに重曹うがい。
コップ1杯に小さじ半分~1杯の食用の重曹をよく溶かして1日1回うがいするというもの。
しない日があってもいいらしくつい忘れがちになりますがそのくらいの心もちで楽に取り組んでいます。
重曹の味はなんとも表現がしづらいのですがあまりゆっくりやると味がわかってしまうので私の場合はあまり時間をかけません。
歯ぐきからの出血もあり歯周病でもありますが始めて2か月経過。大きな変化はわかりませんが少なからず虫歯の痛みは小康状態です。
あと工夫していることは歯磨きのときのブラッシングの強さです。自分は1か月も経たないうちに新しい歯ブラシが外側に開いてしまいます。
家族に言わせるとブラッシングの力が強すぎると言います。確かに自分はごしごし磨いて短時間で歯磨きを終えるスタイル。
よくみれば歯ぐきも昔より痩せたようにみえる気がします。
口の中のトラブルは絶えませんがまだまだ入れ歯にはなりたくないので今ある歯を大事に気長に取り組んでいきたいと思います。詳しく調べたい方はこちら>>>>>http://magicfacial.xyz/